11/25:三好春樹×辻信一『7・26障がい者殺傷事件と私』

『7・26障がい者殺傷事件と私』トークセッションシリーズ。11月25日は、三好春樹さんをお迎えしてお送りします。三好さんは介護分野の第一人者で、介護にあたる人たちに、人間性を重視した老人介護のあり方を伝えていらっしゃいます。 【開催概要】 ※プログラムは都合により変更になる可能性があります。予めご了承ください。 ■日時:11月25日(金)  18:00  開場&カフェオープン 19:00  平和法要      『7・26障がい者殺傷事件と私』トークセッション 三好春樹×辻信一 20:30 終了予定 ■会場 善了寺 (横浜市戸塚区矢部町125) JR・横浜市市営地下鉄「戸塚」駅下車徒歩5分ぐらいになります。 ※駅からの詳しい歩き方は、一番下に掲載してあります。 ■参加費:恩送り ※恩送りとは・・・誰かから受けた恩を直接その人に返すのではなく、別の人へと送る、広い意味での恩返し。めぐり、つながる、いつくしみや感謝の心。今回に限らず、 今後の活動の継続をサポートする気持ちを込めた“寄付(ペイフォワード)”をお願いしています。目安お一人1000円程度 ■主催:善了寺、NPO法人カフェ・デラ・テラ、明治学院大学国際学部付属研究所 ■お申し込み: このページの「参加予定」をクリックしていただくか、 石井美也子 miyakopal18@gmail.comまでご連絡ください。 ■お問い合わせ先 石井美也子 miyakopal18@gmail.com ・・・・・・・・・・・・・・ ◆ゲスト&ホスト プロフィール ●三

11/24:死に向き合い、死を想う「スロー・デス・カフェ」トーク~ポスト7・26シリーズ

死に向き合い、死を想う「スロー・デス・カフェ」。 スローデス・ブラザース上野宗則と辻信一が送るSDFが戸塚に帰ってきます! 死はよいコーヒーのように深く、豊かで、ほろ苦い。死について語り、考え、感じることを通して、こんな”しがない”世の中を、そして私たち一人一人の生き方を問い直してみませんか? 今回ゲストとして迎えるスローデス・ブラザーは、江戸研究者・建築家・社会活動家のアズビー・ブラウンさん。最近亡くなったばかりの義理の父親との別れを通して、日本社会の、そして近代文明のあり方を考えます。 プログラムの最後には”ダンス・アローン(死者と踊る)”をご一緒に。 【開催概要】 ■日時:11月24日(木) 開場18:00  19:00~20:30 ★カフェは18:00からオープンします。 19:00~ 平和法要      死に向き合い、死を想う「スロー・デス・カフェ」       トーク       ダンス・アローン(死者と踊る) 20:30 終了予定 ※プログラムは都合により変更になる可能性があります。予めご了承ください。 ■会場 善了寺 (横浜市戸塚区矢部町125) JR・横浜市市営地下鉄「戸塚」駅下車徒歩5分ぐらいになります。 ※駅からの詳しい歩き方は、一番下に掲載してあります。 ■参加費:恩送り ※恩送りとは・・・誰かから受けた恩を直接その人に返すのではなく、別の人へと送る、広い意味での恩返し。めぐり、つながる、いつくしみや感謝の心。今回に限らず、 今後の活動の継続をサポートする気持ちを込めた“寄付(ペイフォ

NPO法人カフェ・デラ・テラ

​〒244-0002神奈川県横浜市戸塚区矢部町125善了寺内

info@cafedelaterra.org

Socialize with us

  • Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now